毎日文化センター名古屋で開催!夏の日本酒講座・銘酒で学ぶ戦国部将と愛知の城

名古屋駅直結の毎日文化センターで夏の日本酒講座を開講します。それが『銘酒で学ぶ戦国部将と愛知の城』です。

これはタイトルそのままで、座学と日本酒の試飲で、戦国部将と愛知の城を学びます。

日本酒講座は他のスクール含め、世の中にはたくさんあります。

でもディープに愛知の城を紹介する戦国史跡ナビゲーターの日本酒講座はここだけです。

また試飲も毎回3種類の日本酒が登場しますが、私が吟味した【美味しく珍しい】ものが多く出ます。

特に戦国時代から続く酒蔵があり、そこの【徳川家康も好んで飲んだ日本酒】なども登場します。

名古屋駅直結なのでアクセスは超便利!時間も夜ではないので、明るいうちに帰宅できますよ。

この講座を受けると、城好きや戦国好きの仲間と居酒屋行った時、アツく語れるウンチクをたくさん知ることができます(笑)

美味しい日本酒を飲みながら、戦国武将と愛知の城を楽しく学びましょう。

>>応募は毎日文化センターのこちら

※飲み会ではありません。あくまで講座です。
※乾杯ビールはありません。

【開講日】

・7月25日(土)
・8月22日(土)
・9月26日(土)

※ 第4土曜日

【時間】

15:30~17:00

【受講料】
 3ヵ月全3回 6,000円

【教材費(という酒とツマミ代)】
 3ヵ月全3回 5,450円

【設備管理費】
 300円

>>応募は毎日文化センターのこちらから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする